<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ルイス・バラガン

電気メーカーのCMなどで最近よく見かけるのがメキシコの建築家ルイス・バラガンの作品。昔は殆ど見かけられなかった作品集もたくさん本屋で目にします。閉塞感のある時代性を背景にロハス的(本当は形而上学的と言うべきですが)な彼の作品が再評価されているのかもしれません。1902年にメキシコのグアダラハラに生まれたルイス・バラガンはそのカラフルな作風で知られたメキシコを代表する建築家でしたが、1988年に没しています。僕は30年前に大学の卒業論文としてバラガン作家論を手掛けたので、特に印象深い建築家と言えます。大学卒業後、メキシコとの関係が深くバラガンとも親交のあった鈴木恂先生に師事したのは偶然ですが、今思い返すに必然だったのかもしれません。鈴木先生からお聞きした話しでは、バラガン事務所では帰宅する際、製図板の上に真っ赤な布をかけて帰ることになっていたとか。う〜ん。真似てみようか!帰宅するときパソコンに赤い布をかけてみるとか・・。(写真は日本ではあまり知られていなかった頃、いち早くバラガンを紹介したGA誌の表紙。)

ルイス・バラガン

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| いろいろ | 13:13 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URI

http://samuraiarchitect.blog.fc2.com/tb.php/61-9c68aabd

TRACKBACK

まとめteみた.【ルイス・バラガン】

電気メーカーのCMなどで最近よく見かけるのがメキシコの建築家ルイス・バラガンの作品。昔は殆ど見かけフルな作風で知られたメキシコを代表する建築家でしたが、1988年に没しています...

| まとめwoネタ速suru | 2012/04/06 13:31 |

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。