<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

須崎先生稽古場の茶花

久しぶりに須崎宗麗先生の稽古場にお伺いしました。先生の稽古場には4.5畳の広間と3畳台目の小間の茶室がありますが、この日は広間を使って稽古をされていました。その広間は入口脇に床の間がある下座床と言うスタイル。そこに飾られていた茶花がこれ。お茶の花と白山吹の実。【七重八重花は咲けども山吹の(実)みのひとつだになきぞかなしき】と言われるように山吹に実はなりませんが、山吹と種が少し違う白山吹には実がなるそうです。
2013年12月の茶花
★ブログランキングのため
よろしければ下のクリックを!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 茶道 | 16:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URI

http://samuraiarchitect.blog.fc2.com/tb.php/190-4033509d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>