<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

普段のお茶稽古姿

私の茶道の師は須崎宗麗先生。私の母と同じ年なのも何かの縁?四畳半の広間と三畳台目の小間で交互に稽古を付けて頂きますが、広間と小間でお点前が変わるのがなかなか厄介です。同じ社中に朝日新聞「どらく」のライターの方がいるので、以前こんな記事がネット上に・・。私が身につけているのは稽古用の着もの代用品。エプロンの様なものです。まあ、あまり様にはならない格好ですね。
「どらく」記事=
http://doraku.asahi.com/earth/teatime/091222.html

どらく

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 茶道 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URI

http://samuraiarchitect.blog.fc2.com/tb.php/19-fea5f1f9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>