<< 2012-04- | ARCHIVE-SELECT | 2012-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

全日本合気道演武大会2012年

全日本合気道集合写真2.jpg


一昨日、日本武道館で全日本合気道演武大会が開かれました。僕が所属する合気道小林道場も毎年参加しています。武道館のアリーナを5つの色タタミで分割していますが、全面を小林道場で使い団体演武している様子が下記のYouTubeにアップされています。ちなみに僕は赤タタミのはじっこでやっています。
僕の師である小林保雄八段は第1回大会から今回の第50回記念大会まで全てに参加している唯一の合気道家。75才の今もまだまだお元気に指導されていますが、この大会での個人演武(師範演武)は今回を最後にすると宣言された上で、大会の最後の方で演武されました。
http://www.youtube.com/watch?v=wbf7VtNCrR8&feature=player_embedded
全日本合気道YouTube

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 合気道 | 18:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

新分電気商会ビル

完成引き渡したばかりの新分電気商会ビル。RC造3階建ての建物は外壁三面をコンクリート打ち放し仕上げとしましたが、中山道に面した正面ファサードだけはタイル張りとし、1階部を細身小口積み風タイルで、2〜3階部を少し幅広の三丁掛けタイルで仕上げました。特に1階部のタイルは厚さの異なるタイルをミックスした製品なので、タイル屋さんが苦労したようです。でも雰囲気は良し。

新分電気商会

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| 和建築 | 17:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

蓮沼薬局はなんと木造耐火建築物なのである!

先日竣工した板橋区の蓮沼薬局さん。この建物、ごく普通に見えますが実は全く普通ではない!木造ながら建築基準法で規定する「耐火建築物」なのです。耐火建築物であるとは鉄筋コンクリート造と同じ(つまり木造では普通ありえない)耐火性能を持つと言うこと。ただでさえ燃えにくい外壁サイディングの下地に35mm厚のALC版(軽量気泡コンクリート)を使い、また内部壁や天井に計36mm厚の石膏ボードを、床フローリングの下地には計42mm厚の石膏ボードを張りと・・まあ簡単に言えば、普通はありえない様々な重装備(まさに重い建材をまとい)をして与えられた耐火認定であります。ちなみにこの辺りは3階建ての建物は耐火建築物でないと建設できない防火地域に指定されていて、かつ道路拡張計画のため鉄筋コンクリート造は認められないという地域。なので一般的には鉄骨造で耐火建築物をと考えるのですが、狭く変形した敷地を有効に使うため、また鉄骨柱の出っ張りを嫌い、今回の木造耐火建築物採用とあいなった次第です。(重いボード張り作業の日々に大工さんは悲鳴をあげていましたが・・・)

蓮沼薬局

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| 和建築 | 13:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

阿里山Cafe

西武秩父線の高麗駅から歩いて10分ほどの所にある阿里山Cafe。オーガニックにこだわったベジタリアンCafeとして有名です。このお店のことは友人から聞いて知っていましたし、合気道仲間のディラン夫妻も去年ここで結婚パーティーを開いたのですが、僕が行ったのは先週土曜が初めて。両親のお墓参りの帰りに立ち寄りました。当日はたまたま年一回のフードカーニバルと言うイベントが催されていて、通常営業の代わりにたくさんの屋台が出店していました。

阿里山カフェ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| いろいろ | 18:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ヨルダンの鈴木康真六段

同じ道場に所属している鈴木康真六段は、昨年秋からJICAのシニアボランティアとして中東ヨルダンに派遣されています。いつも一緒に稽古していた先輩合気道家が突然異国の地で指導することになったのは驚きではありましたが、僕もそう言う経験をしたいと言う憧れも強くあります。現在の二段位では話しになりませんが、いずれ四段にでもなれば可能性が無いわけでもないかと・・・無理かな。
下記YouTubeに鈴木康真六段の指導の様子がアップされています。
鈴木康真@ヨルダン YouTube

ヨルダンの鈴木康真六段

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| 合気道 | 16:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

紫蘭@野鳥公園

毎朝ワンコの散歩をさせている近所の野鳥公園。中央に野鳥のための雑木林を残し、その周囲を散策できると言う小さな公園です。以前、水仙が咲いていると書きましたが、今は紫蘭(シラン)があちらこちらに群生していて・・なんとも季節感あふれる散歩道です。

紫蘭

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| いろいろ | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

板橋N邸の階段

もうすぐ上棟するRC造3階建ての板橋N邸。敷地に関する諸制限が厳しいので設計も色々と細かいやりくりが必要でした。階段はと言うと、直角を3分割で上がる回り階段となっています。ただRC造でその型枠を作り鉄筋を加工するのはなかなか大変。上から見るとこんな感じ。ここにコンクリートを流し込むのですが、う〜ん、複雑。

板橋N邸の階段

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| いろいろ | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

「ラーメンきら星」のつけ麺

メンテナンスのお手伝いしている築40年のマンションがある武蔵境。そのマンションへの道にあるのが「ラーメンきら星」。カウンターだけの小さなお店ながら、有名店なのでいつもお店の外に何人か待っているのが普通。でもお昼時間をはずせば意外とすんなり入れたりします。写真は定番のつけ麺。豚骨+魚介のこってり系、極太麺です。

きら星のつけ麺

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| いろいろ | 16:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

丸ポスト@小平

僕の自宅がある小平市は東京都とは言えちょっと田舎の方。ところどころに残る雑木林は武蔵野の面影そのものです。もうひとつ、なぜか小平は昔ながらの丸ポストがたくさん残っていることで有名です。なぜかは知りませんが確かに街の中によく見かけます。郵便屋さんがちゃんと収集に来ているのかちょっと不安も感じますが、でもここに投函すると、昔の自分に手紙を届けられそうな雰囲気が・・。

丸ポスト@小平

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| いろいろ | 12:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

自由が丘のお寿司屋さん

エントランス改修を計画中の自由が丘の某マンション。そのお向かいにあるのがこのお寿司屋さん。某元総理大臣も通っているとか。一度食事をしたことがありますが、カウンターのみの小さなお店ながら、なかなか良いお店でした。

自由が丘寿司屋

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| 和建築 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

素材・・いろいろ

マンションのエントランス改修のため通っている自由が丘。駅前にはお洒落なお店が建ち並びますが、その中にこんな素材感豊かな外観を持つ居酒屋さんがあります。を小端積みで使っています。鉄や木とのアンサンブルもグッド。まだ開店前ですが、ちょっと内装を見たくなりました。

素材いろいろ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| 和建築 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

東京駅駅舎改修工事

建築家・辰野金吾の設計により1914年(大正3年)に建築された東京駅丸の内駅舎の再現工事が進んでいます。僕は大森マンションの現場に通うため、週二回は東京駅で乗り換えるのですが、中央線ホームから目の前に、ドーム頂部の美しい銅板葺きが見られます。銅板ってこんなにキラキラと美しいものだったんだなあと再認識しました。残念ながら正面側は工事中。完成が楽しみです。

東京駅駅舎

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| いろいろ | 15:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

青梅の川散歩

GWの前半、青梅に行って来ました。いつものコースは御嶽駅で降り、お隣の沢井駅まで川沿いを歩くと言うお気軽なもの。多摩川の上流はこんなに澄んだ清流です。沢井駅前には小澤酒造が運営する澤乃井園と言うガーデン食事処があり、そこで季節限定のお酒が飲めたりするのが何とも魅力です。

青梅1

澤乃井園から沢井駅に向かう道路沿いに並ぶ小澤酒造の建物はこのような茅葺き屋根。僕は大学の建築学科に通っていたころ、重要文化財の茅葺き古民家の葺き替え手伝いを1ヶ月ほどした経験がありますが、急勾配かつ高さがある作業が大変だった記憶があります。この建物は2008年に葺き替えたそうです。

青梅2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| いろいろ | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。