<< 2011-12- | ARCHIVE-SELECT | 2012-02- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

古奈屋のカレーうどん

板橋区で建設中のS電気商会ビル(RC造3階)とS邸(木造2階)の二つの現場を回った後、乗り換えの巣鴨でちょっと寄り道。カレーうどんで有名な古奈屋で遅めの昼食をとりました。特性カレールウ+鰹だし+クリームが溶けあった、まろやかでやさしい味のカレーうどんです。何年か前に来た時よりメニューも増えているようですが、お客は僕ひとり。いつも混んでいると言う印象があったのですが、時間をずらすと意外とゆっくりできるようです。

古奈屋

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| いろいろ | 17:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

演武会

ブログのプロフィール写真、実は東大和市演武会でのもの。招待道場として毎年参加させて頂いています。動きがあるので分かりにくいのですが、「受け」と呼ばれる相手を僕が呼吸投げしている一瞬です。で、「受け」を務めてくれているのが同じ道場で同じ年の矢野四段。年は同じとは言え合気道キャリアは僕よりはるかに長い彼は今、単身で中国に渡り、彼の地で合気道の普及活動中です。志高し!

東大和市演武会

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| 合気道 | 10:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

祝!地鎮祭

板橋区のN邸が着工しました。RC造3階建ての住宅。地鎮祭と言えばやはり神主さんによる伝統的神道スタイルが一般的です。設計者は「刈初めの儀」と言う儀式を行うことになります。鎌を持って、えい!えい!えい!と三回言うあれです。式典の後、祭壇の前で建て主さんの記念写真を撮るのですが、いつもこんな笑顔があふれます。ちなみにこの建物の完成は夏の暑い時期になる予定です。
追)実は一度だけキリスト教式起工式に立ち会ったことがあります。牧師さんに導かれ、建設現場で賛美歌を歌いました。困り顔の工務店さんと一緒に・・。

中村邸地鎮祭

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| 和建築 | 19:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

普段のお茶稽古姿

私の茶道の師は須崎宗麗先生。私の母と同じ年なのも何かの縁?四畳半の広間と三畳台目の小間で交互に稽古を付けて頂きますが、広間と小間でお点前が変わるのがなかなか厄介です。同じ社中に朝日新聞「どらく」のライターの方がいるので、以前こんな記事がネット上に・・。私が身につけているのは稽古用の着もの代用品。エプロンの様なものです。まあ、あまり様にはならない格好ですね。
「どらく」記事=
http://doraku.asahi.com/earth/teatime/091222.html

どらく

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| 茶道 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

遠州流茶道許状

一昨年春の許状式で頂いた遠州流茶道準師範の許状です。ひとりひとり遠州公が祀られている祠堂の中に呼ばれ、宗号が書かれた木札を小堀宗実家元から頂戴するもの。遠州流茶道はお家元が東京にいらっしゃるので、茶会や研修会などでお家元をお見かけすることも多いのですが、一対一でお会いするとなると緊張するものですね。ちなみにルー大柴さんも同じ流派で稽古をされています。私の場合、「召司」と言う名前の「召」の代わりに「招」の字を当てられ、「宗招」と言う宗号を頂きましたが、「招く」と言う言葉がとても気に入っています。

遠州流茶道許状

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| 茶道 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

『和風』と『北欧スタイル』

木をたくさん使うと和風に見える?確かにタタミが無くてもそう見えるかもしれません。でも北欧スタイルも木がたくさんのイメージでは?特に白壁に白木を組み合わせた空間は。恐らく空間のテイストが似ているのだと思います。だから和風の空間に北欧の照明器具はピッタリマッチするし、逆に北欧の空間に和風の雑貨は違和感なし。
写真の東久留米N邸はそんなことを考えながら設計したものです。針葉樹を多用し過ぎると和風と言うより(少し野暮ったい)民家風に見えてくるので、この建物ではそうならないよう留意しました。洋風だけど『和』を感じる・・そんなイメージです。
東久留米N邸

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| 和建築 | 15:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

生活を彩るということ

以前にも書いた足立区のH邸。古い桐箪笥は設計段階からお持ちになっていたものですが、こんな風にさりげない演出がされていました。突然の訪問なのに、いつもこんな感じで生活されているのかと思うと嬉しくなります。私は器としての建物は設計できますが、そこでお住まいの方の生活まではどうこうできません。なので生活を彩り、楽しんでおられることを感じると、建築家冥利につきる訳です。

堀口邸桐箪笥

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| 和建築 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

加賀武家屋敷の曲水庭園

仕事で金沢に出張する機会がありました。せっかくなので久しぶりに金沢市内観光・・。で、発見しました!たまたま立ち寄った野村家武家屋敷跡の見事な曲水庭園。近くの用水を敷地内に引き込んだ曲水は、放流側の用水との高低差を利用して庭園内で落差のある水流=滝となっています。庭自体はさほど広くは無いものの、水の流れと建物が一体となった空間はF.L.ライトの落水荘の原型の様なもの。あるんですね、こう言う庭が・・。加賀百万石恐るべし!

加賀武家屋敷

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| 和建築 | 10:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

原宿S邸

昭和時代の民家の写真ではありません。以前手掛けた渋谷区神宮前の住宅です。つまり原宿のど真ん中の新築建物。施工はエコロジカルハウスを提唱する綜合建設(板橋区)。建て主さんはと言うと私の大学の先輩でもある一級建築士の方。つまり先輩のお手伝い設計サポートです。内装にはふんだんに国産材の杉や桧を使っていて、建て替え前の古い家から取り外した建具も再利用しています。和室の猫間障子もその一つ。そのせいか新築なのにどこか年月の経った落ち着き感が既にあります。(でも窓を開けると原宿ど真ん中だぁ〜)
S邸

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| 和建築 | 15:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

炭点前

3.11震災の混乱からしばしお休みしている遠州流茶道。いずれ中興名物丸盆のお点前から稽古再開します。ちょうどこの季節、炉に炭を置く炭点前稽古をした時の写真がこれ。しばらくすると中央の丸い炭が真っ赤に美しく輝きます。
炭点前

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| 茶道 | 12:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

段位札

所属する合気道小林道場の段位札です。40年以上伝統のある道場なので八段の総師範以下、七段、六段・・・初段まで数多くの名前が並んでいます。有段者になる前、8級から1級までの道場生は出席簿があるだけで名札は無し。初めて段位札が掲げられた時は感動でした。ちなみに名札の文字は総師範=小林保雄先生の直筆です。

段位札

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| 合気道 | 12:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ヒメシャラのウッドデッキ

先日、竣工5年目検査にお伺いした足立区H邸。リビングデザインセンターOZONEの建築家コンペによる建物です。『和』テイストのリビングからフルオープンサッシで出られるウッドデッキには株立ちのヒメシャラが・・。庭の緑がリビングの中にゆっくり融け込んできます。
horiguchi house

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| 和建築 | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

三畳台目

遠州流茶道の稽古場にて。須崎宗麗先生の社中である私=奥村宗招(準師範)の稽古風景。三畳台目のなんとも濃密な空間がたまりません。

茶道稽古

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| 茶道 | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

越年稽古

この集合写真を撮影したのは2012年1月1日午前0時30分。つまり年が明けた直後の深夜です。場所は私が所属する合気道小平道場。前日(大晦日)午後11時30分から道場の窓全開で年をまたいでの越年稽古。稽古後に記念撮影したものです。このあと道場に座して一升瓶で日本酒を酌み交わし、全員で近くの神社にお参りしと・・・なんとも武道家的恒例行事です。

etunenkeiko

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

| 合気道 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。